スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |

約2週間ぶりの外出

こんにちは。michicaです。

今日は約2週間ぶりとなる電車に乗った外出をしてきました。
ふぅ。こんなこと書いてると普段の私の引きこもりっぷりが浮き彫りになりますね。

今日の外出の目的はギャラリーめぐり!
エリアは日本橋〜有楽町周辺でした。


最初に向かったのはspace2*3というギャラリーで、こちらは二人のオーナーさんが共同経営してらっしゃるギャラリーです。
私が先月ウルトラに出たのもこちらのギャラリーから出させていただきました(^^)

現在の展示は風景画と装飾画の間を描く女性の作家さんの展示です。過去作品をまとめた作品集もあって見応えたっぷりですよ。


2件目に向かったのはYUKI-SISというギャラリーさんで、現在「The Fools → Great Artists」展開催中です。
愚者とアーティストという作家の立ち位置?作家の生き方にスポットを当てたテーマの展示となっております。
合計13人の作家の作品がずらりと並んでおります。
こちらは22日までです!いける人いるかなー!?
http://yuki-sis.com/exhibitions_20141108_fools.html


3件目は銀座奥野ビル。
3階に入ってる帽子屋さんが今回限定でギャラリーに変身しております!
展示しているのは星まさよさんという超超美人のアクセサリー作家さん!アクセサリー作家と書きましたがどちらかというと表現の方がお好きなんだそうで、今回の展示も表現の作品が多かったですね。
とても気さくな方でお喋りが弾みました(^^)
奥野ビルはもともと80年代に作られた当時のデザイナーズマンション的な建物で今は沢山のギャラリーや雑貨屋さんが入っているギャラリーアパートのような建物です。建物自体もすごくレトロで面白いですよ!そしてむき出しのエレベーターは名物なので奥野ビルに立ち寄った際は是非一回乗ってみてください。(私はもう二度と乗りたくないです(笑))

東京都中央区銀座1-9-8

■東京メトロ 有楽町線「銀座一丁目」駅 10番出口より徒歩1分
■東京メトロ 「銀座」駅 A13番出口より徒歩5分
■東京メトロ 「京橋」駅 2番出口より徒歩6分
■JR 「有楽町」駅 京橋口より徒歩7分




と。こんなかんじで、文章からも伝わるように弾丸でギャラリー巡りをした1日でした。
くたびれて膝痛ぇよー。

沢山いい刺激を頂いて帰ってきました。これを明日からの制作にまた活かせるように精進ですな!ファイトファイトー。かしこ。
| つれづれぐさ | 01:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ハンドメイドマルシェ

こんにちは。michicaです。

今月の24日に浜松町でハンドメイドマルシェというハンドメイド雑貨のイベントがあります。

皆さんハンドメイドマルシェってご存知ですか??
私は最近知ったばかりなんですけど。

実は今出展を考えていて、さすがに今月の24日は間に合わないので来年の3月にちょっと出てみようかな。なんて。

24日は時間を作って浜松町に下見に行ってきます!


ちなみにこんな感じらしいですよ。→http://www.enjoy-marche.jp/


私の今の主な活動内容はアート作品の展示と小物の販売はネットショップのみで活動していますが、やはり小物の販売も実際に手に取ってみて頂いた方が私もうれしいですし…
そのことはずっと考えていたんですね。
ただ他の展示が忙しくて今まで後回しにしてきましたが。

24日に下見に行ってみて、感触よさそうだったら3月のイベント出展してみようと思いまーす(^^)ノ

楽しみです。


さて、今日はすっごい短いブログなんですが疲れたのでもう寝まーす!いま深夜1時でーす(笑)かしこzzz
 
| つれづれぐさ | 01:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

御嶽初上陸レポ〜後編(笑)

こんにちは。michicaです。
いつも深夜にブログを描く私が今日はどうしたことか健康的にい朝に書いています。
昨日の夜は忙しくて書いてる暇がなかったってだけのことですが、多分私のブログは深夜に書いた方がアクセス数良いんじゃないかと思います。できるだけ夜に書きたいです。

さて、昨日のブログでお話しした通り青梅市御嶽初上陸レポ後編をお届けしたいと思います。
タイトルはレポと名がついておりますがカテゴリーはつれづれぐさです。
後編ホントにただの散歩の記録だもの(笑)きっと今日のブログは短いですねwww




こちらが御嶽駅。よく見ると建物は新しいんですけどそれっぽく作られているのが丸わかり。

こちらの駅、外観よりも中の方が面白かったです。
先ず改札がsuica使えない!え!どうしよう!?suicaで来ちゃったよ!
と思ったら改札と連動してない読み取りの機会(原宿駅とかで人の出入りが多い時に臨時で出口を増やすために使われてるやつ)だけ置いてありましたw2個ww
あー。あんまり利用客いないのねー。なんて思いつつ改札を抜けようとしたらなんと残高不足w
勿論改札すら対応してない駅ですからチャージなんて出来ようはずもなく。駅員さんに言ったら「こちらでチャージしてください」と指指されたのは改札のの券売機www
いったん改札通って外に出る→チャージ→改札通って中に戻る→ピッ→改札でる
というのがこの駅のスタイルのようです。
やー、都内でこんなほのぼのした駅に出会えるなんて(笑)
ちなみに帰る時はこのお隣の沢井駅から乗ったのですが最早人すらいませんでしたw読み取り機だけwww


 
橋の上から見上げる大自然!丸裸にされた山が寒々しいですね!
それでもとても雄大で自然は凄いですね!


橋の上から。
多摩川です。これが!噂の!こんなにきれいな川なんですね。
もっと山ほど写真撮ってきたんですけど改めて見るとどれもこれも似たり寄ったりなのでここにUPするのはやめておきます(笑)
写真は岩の多い場所を写していますが岩がない場所もあって、カヌーをやりに来ている人がいましたよ。


手前の大きな岩が私のお気に入りです。
ここにある大きな岩が全部長い時間をかけて削れて転がってきて今のこの水の流れを作ってると思うとすごいですね。
あれ?コメントが年寄臭いぞ。
でも本当に。想像もつかないくらい果てしない時間の中での出来事なんですよね。白目剥きたい。

この写真の撮影場所は玉堂美術館の玄関のすぐしたです。この後いよいよ美術館に入って昨日のブログとなるわけですね。


お庭鑑賞を楽しんだ後のお昼ご飯(午後3時)。
朝ごはんは食べ損ねたし庭を見るのにずっと外にいたし景色でも眺めようと思って足場の悪い渓谷を固いブーツで歩き回ってもう鼻水が出るは腹はなるわのてんやわんやで。街道側をちょっと上ったところにセブンイレブンがあったのでそこでおにぎりとお茶を買って川に戻って景色を眺めながら食べました。
あー。生き返った。


このあと何を思ったか私は川沿いに30分程街道を歩き、お隣沢井駅の近くにある櫛・簪美術館に行ってそれほど興味があったわけでもないのですが折角なので展示品を眺めてから帰りました。
無人の沢井駅から。

沢井駅の時刻表(電光板がないww)をみて驚愕。都内に帰る電車が1時間に2本!2本!
私の田舎といい勝負!

都内とは思えないのんびりした田舎の空気が漂う青梅市御嶽散策でした。
今度は渓谷歩きのためだけに来てもいいかも。最近体動かしてないしね!
それでは。かしこ。
 
| つれづれぐさ | 11:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

読書の秋

こんにちは。michicaです。

いつも出だしはこんにちはで始めているこのブログですがそろそろ皆さんもお気づきの通り殆どの場合は深夜1〜2時頃に書いております。

だって気が付くと夜中なんだもん!
本当は就寝2時間前からPCやTVの明かりは浴びない方がいいって言いますよね。
知らんわそんなもん。

一日の締めくくりにその日一日とは何の関係もない記事を書いて寝るのがブログを書き始めてからの私の日課となっております。


今日の話題はタイトルの通り読書です。

先日ちょっと外出先で暇に襲われまして。急きょ飛び込んだ本屋さんで東野圭吾氏の探偵ガリレオを買いました。
今月に入ってから毎日寝る前の30分程を読書にあてているmichicaですが基本活字は苦手でございます(笑)

ガリレオだって暇に襲われることがなければ買わなかったでしょう。
ガリレオを選んだ理由は二つ!入口前の大きい棚に山積みになって「高校生が選ぶ!秋の読書にピッタリの本!」ランキング4位にランクインして売られていたことと、その4位に輝いた本と内容も表紙も全く同じ2012年発行の探偵ガリレオが新古品コーナーにて新品の半額で売られていたからです(笑)ちなみに山積みになって売られていた2014年発行の方は正規のお値段でしたwww
おいおいwwこれでwwいいのかwwwww


小説読むならミステリーかホラー主義の私が今までに読破した数少ない小説たちは全てミステリー。(一冊だけホラー)
流石にミステリーばっかり読みすぎてそろそろ飽きてきていたんですけどただの暇つぶしに正規のお値段で新品を買うのも馬鹿馬鹿しい、と新古品のガリレオを購入しました。
東野圭吾は読んだことなかったんですけど(伊坂幸太郎派です)。

見事にはまってしまいました。東野圭吾。というかガリレオ。
探偵ガリレオは短編集なので飽きっぽい私でもするっと読める優しいミステリーでした。

今日!これから!大事にとっておいた最後の一話を読みます!

そして明日からは私があんまり好きじゃない岡倉天心を読もうと思いますorz

明日はちょっとした日帰りプチ旅行で青梅まで行く予定です。片道2時間の電車の中で読むつもりです。

頭の中で湯川と草薙に励ましてもらいながら読破するぞー!エイエイカシコオー!
| つれづれぐさ | 00:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

先日の満月がとっても綺麗だった件について。

こんにちは。michicaです。

最近つれづれぐさが続いていますね。申し訳ない(^^;)
あんまりプライベートの日記ばかりでも読む人退屈だろうなと思うんですけど何しろ今は制作期間で、あんまりサイトに作品UPとか出来ない状況なんです。

以前のように雑貨屋めぐりレポとかもしたいんですけどね…トホホ。

そんなわけで今日のブログもつれづれぐさです。アッハッハ!


さて、先日は171年ぶりというミラクルムーンでしたね。
なんだか今年は月に関する「●年ぶり!必見!」みたいな天体ショー多くないですか??
今年も残すところ1か月半とちょっととなりましたがまだもう一個くらいあったりして(笑)

こんな書き出しだから読んでくれている皆さんすっかり先日のミラクルムーンの話題だと思うでしょ?
違います(笑)

171年ぶりのミラクルムーンはすっかり忘却の彼方に見逃してしまいました(笑)
ですのでその翌日、171年と1日目の普通の月を載せておきます。


デジカメの普通のオートモードで撮影しましたけど結構よくとれたと自負しております(笑)

171年と1日目の満月はちょっぴり天気が悪くて曇り空だったんですね。
でもおかげで雲の形が浮かび上がって空がすごく造形的で素敵だと思いました。

写真だとわからないんですけど、あの日は風が結構吹いていて、雲の流れも速かったんです。低い雲と高い雲で流れ方が違うので、普段地上から見上げると1枚の絵のように平面的に見える雲ですが流れ方が違う+月明りでそれが照らされたことですごく奥行のある空風景でした。3Dで見てるみたい!っていうか3Dだけどな!


ナイトモードで撮影したらこんな感じ。
月の形がくっきり出てて月はこっちの方がきれいだけど雲がほとんど見えないのが残念。
中々うまく撮れませんね。


私は天体が好きで天体写真集とか星座のお話の本とか結構持ってるんですけど(もっと一杯欲しいけど本棚の隙間が残りわずかなので買う時には吟味に吟味を重ねなければいけません。)あの素敵な写真たちはいったいどうやって撮っているんでしょう??

星の輝く夜空ってね、まるで夜中だとは思えないくらい本当に明るいんですよ!
海外の写真家の天体写真とか見るとすごくよくわかりますし、↑の月を撮影した時も真っ暗な空じゃなかったです。

星が沢山輝いている空は色んなブルーがグラデーションになっていてそれだけでもきれいです。

いつか出世したら星を見るためだけの旅行とかしたいなぁ。

今は出世前なので気軽に旅行なんていけない身分なので仕方がないので脳内で旅行することにしましょう。
そのためには先ずは風呂に入らねばなりませんので今日はこの辺で!
かしこ!
| つれづれぐさ | 02:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

人類にとっての永遠の敵

こんにちは。michicaです。

最近寝る前にホットミルクにメープルシロップとウィスキーをひとたらし混ぜて飲むのがお気に入りです。
別にドラマに影響された訳でもないしそもそもドラマは見てないですよ。


今日は昼間のうちに新作のペンダントを一個仕上げようと作業に勤しんでいたわけですが、うっかりヤスリを折ってしまいまして。

ギャー!…仕方がない。応急処置で折れた先っちょだけ治すか。あ、治す前に写メ撮ろっと!
と、ケータイを取に後ろを振り向いた瞬間!
私は見てしまいました。
PCの前を素早く通り過ぎる黒くて楕円形をした人類の敵を!

もうそこからは作業どころじゃないですよね。
人類VS人類の敵です。戦争ですよ。

実は私の家は関東にしては珍しくGが全くでないんです。今日出現したGが実に2年ぶり!
たぶん部屋で定期的に焚いてるお香が良いんだと思いますね。人間にとってのいい匂いは虫にとっての嫌な臭いと聞いたことがありますから、お香の煙でモクモクしてるし、虫は近づきたくないんだと思います。

そんなわけでもうゴキジェットなんてどこにしまってあるか忘れちゃったしゴキジェット探してる間にGを見失うしようやくゴキジェット発見!とりあえずGが逃げ込んだあたりを中心に噴射!
これであぶり出してくれるわ!と意気込んで臨戦態勢に入ったわけですがよくよく見たら手の中にあるのはゴキジェットじゃなくてCRC5-56…orz (CRC5-56とは、金属の錆や腐食を防ぐための石油系スプレーです。仕事道具の手入れに使います。)

油虫に油かけてどうすんだよ!

勿論Gに効いているわけもなく再び元気よく私の前に姿を現しました。

仕方がない!こうなったら5-56で戦うしかない!
本棚の角に逃げ込んだGに向かって勢いよく噴射!
運よくGがひっくり返ったのでそこを5-56の油で羽根をベトベトにして体の自由を奪いさらに台所から洗剤を取ってきてそれも投入。油と洗剤で溺死させました。

いやー。今回の戦いには勝利しましたが戦闘の爪痕は深いですね。
所構わず5-56噴射したせいでコンセントとかテレビの裏がツヤツヤしてるし、昼間の出来事にもかかわらず今でも部屋中石油臭いです(笑)

大事にしてたヤスリは折れちまうしよー。全く散々な日でした。

寝る前にまたお香焚いて部屋の匂いをもとに戻して、明日こそペンダント仕上げるぞー!
仕上げたらiichiさんにUPしますのでご覧ください!かしこ!
| つれづれぐさ | 01:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

外耳道が腫れているらしいですよ

こんにちは。michicaです。
3日前から左耳に違和感を感じております。
違和感というかもうぶっちゃけ痛いです。

薬大嫌い(特に鎮痛剤)の私なので、普段は何があっても根性で薬は飲まないんですけどたまらず昨夜は飲んでしまいました。
骨折した時でも鎮痛剤を必要としなかったこの私が…!

しかし本当に効いているのかこの鎮痛剤。
全然痛み引かないんだけど!

昨日の朝一で耳鼻科にいったら外耳道が腫れてると言われました。
これが噂の外耳道炎てやつですかね。

参った参った。

何も出来なくなってしまうほどの激しい痛みではないんですけどやっぱりうっとおしいですね。

耳鼻科で痛み止め(飲んだやつ。効いてない(笑))と一緒に炎症を抑える薬とか出されたのでお風呂上りにでもキメるとしましょう。

処方された薬は消毒…というか、炎症とかものもらい用の薬らしく「目・耳・鼻」と書かれていました。
オールマイティー!
それとは別に耳専用の抗生物質?の薬と、何故か鼻の薬も出されました。

医者曰く、耳と鼻が繋がっているから左の鼻も良くないはず。

まぁ、事実私はもうずいぶんと鼻炎と共に生きていますがね。
両の鼻の穴が同時に開通する日はこの先もきっと来ないのでしょう。

しかし医者は鼻を良くすれば耳にも良いというようなことを言っていたので、別に鼻の穴を開通させたいわけじゃないんですけど耳に薬キメたあとで鼻にも薬キメてみようと思います。

そんなわけで今日は薬キメるからもうお仕舞!
皆!私のことなら好きなだけ心配していいからね!
まぁ全然大丈夫だから心配されても 何? って感じだけどね!
かしこ!
| つれづれぐさ | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

すっかり秋になった件について。

こんにちは。michicaです。

最近はすっかり肌寒くなって秋の訪れを感じますね。
まぁ、michicaは家の中ではいまだにキャミソールで過ごしているわけですがね。


一昨日、ネットショップにUPした「指の知恵の輪」シリーズの写真、もう見て下さった方はお気づきかと思いますが、屋外撮影なんです。
近所にちょうどいい公園がありまして(^^)しかも二か所!
いつも作品の撮影で行くのは家から近い方の公園です。
遊具が少ないせいであんまり子供たちが遊びに来ないのでのびのびと撮影できます(笑)

その公園のお向かいにある民家(知らない人)のお庭からはみ出している木がそれはそれは見事に実をつけていて、とってもきれいだったので知らない人の家ですけど思わず写真撮ってきました(笑)


すっごく綺麗な赤い実!
これ何の木でしょうね?
植物には全く疎いので予測すらつけられないんですけど。



画面奥の方に歩いてるおばあちゃんと「すごいねぇ」なんて一瞬の立ち話(笑)
これが一期一会というやつか…


流石は実りの秋ですね。
公園の植木達も色づき始めて、世界がちょっぴり鮮やかになり始めています。
食べ物もおいしくなる季節だしね!

先日のウルトラでちょっぴりシリアスな課題を頂いたmichicaですが、こんなにきれいな日常に囲まれて作品について考えられるのならもう贅沢ですね。

明日も晴れるといいね!かしこ!




【関連記事】
・久々にiichiに新作をUPした件について http://michika1039.jugem.jp/?eid=99  


iichi http://www.iichi.com/shop/michica 
twitter https://twitter.com/M_wirejewelry  

 
| つれづれぐさ | 01:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

作品の写真はとっても重要。ネットショップなら特にね!

こんにちは。michicaです。
このブログを書いている今、深夜1時を回っております。
空腹が加速しすぎておせんべいなんか食べちゃいました。
美味しかったけどこの胸を締め付ける切なさは後悔から来るものなのでしょうか。
美味しかったけど!


さて、このブログでも度々紹介させて頂いておりますが、michicaは現在、ネットショップにて作品を販売しております。

ここで重要になってくるのが作品の写真です。
なんといってもネットショップでは当然実物を手に取ってみることは不可能ですから、作品の魅力を120%伝えつくせる写真が必要になってくるわけです。

現在私は自室に撮影スペースを設け、そのスペースにはガラス瓶やスタンド、額縁など、撮影に使える小物が常時ディスプレイされている状態になっています。

小物の撮影ならこれである程度は取れますが、やはり作品によってはロケーションが気になってしまう時もあります。

そんな時、私は時間がない時は近所の自然が豊かな公園などで済ませるのですが、時間がある時には趣味を兼ねて都内近郊の洋館を巡る旅をします。

私の好みは大体昭和時代くらいの洋館ですね。明治も素敵ですけど。


そんなわけで今回は私のお気に入り洋館の一つ、旧前田侯爵邸をご紹介してみようと思います。
※今回のブログは作品写真を撮影するための旅ではなく、洋館を楽しみたいだけの旅の記録となっております(笑)
作品写真のロケレポートはウルトラ後にロケに行って来てから書きます!お楽しみに!



こちらが旧加賀百万石前田家 の第16代当主前田利為(としなり)の本邸とし て昭和4年(1929)に欧州建築の粋 を集めて建築され、当時東洋一の 邸宅と称せられた現在の旧前田侯爵邸。
当時、東京帝国大学教授であった 塚本靖と、宮内省の担当技師であった 高橋貞太郎が設計を担当し、駒場の 田園の野趣にあわせたイギリスのチュー ダー様式を取り入れています。


チューダー様式というのは、イギリス後期のゴシック様式を簡略化したものだそうです。
玄関ポーチの扁平アーチがその特徴なのだそうです。内部は王朝風に装飾が施され、各室はイタリア産大理石によるマントルピースや角柱、壁にはフランス産絹織物や壁紙を貼り、イギリス家具などを配したヨーロッパ調ですが、洋風の室内に日本の伝統的な唐草やひな菊をあしらった文様もありました!


これのことですね!壁一面がこの壁紙で、光の加減で模様が浮いて見えてとても素敵でした!


こちらは洋風の装飾ですね。特徴がよく出ていると思います。
これらの写真を撮っておいてあとから制作の糧として参考資料にしています。


何じゃこりゃ!紛らわしいわ!なんだこのピクト!



最初の外観の写真でチラリとみえたテラス(?)
室内から出てみるとこんな感じ。
しかし素敵なお館ですね。あー。住みたい。住みた過ぎて震えと涙がノンストップ!


外からの光で逆行になっちゃいました。
家具が取り払われて空っぽになったこのお部屋は当時は何に使われていたのでしょう。
恐らく私が想像しているような使われ方ではなかったのでしょう。
ひょっとすると使われていなかったかもしれません。
貴族の考えることは平民にはわがらねぇだぁ。


こちらはお館の置くに位置する小さな和室。
いきなり庶民的!と思っていたら、ここは当時ここで働いていた使用人の女中さんたちの寝泊りするお部屋だったのだとか。
一気に親しみがわきました。
私ここでいい(笑)


ざっくり紹介してきましたがいかがでしたでしょうか!
行ってみたくなりましたか??

意外と都内にはこんな、昔の人たちが立てたお城やお屋敷が文化財としてきれいに残っているものがいくつもあるんです。
私としては長崎の方まで洋館めぐりをしたいですね。
探すとやっぱり長崎は沢山あるみたいです。


ウルトラが終わって制作が落ち着いたら写真わんさか撮りに、久しぶりに洋館めぐりの旅をしたいと思います!
素敵写真山ほど撮るぞー!ヒャッホー!



と…ところで…
皆さん、お化けとか信じますか?

実はこの前田邸の旅の写真の中にこんな感じのものが何枚かありました。



えー。他の写真は普通なのに何故?


いや、カメラのモードとか、光の加減とかですよね!
あー!なんだか背筋が寒いなぁ!布団に入って暖かくして寝なくちゃ!かしこ!




関連記事
・ジ・アートフェア+プリュスウルトラに参加しますhttp://michika1039.jugem.jp/?day=20141010



ハンドメイドサイトiichiで販売しておりますhttp://www.iichi.com/people/michica

 @M_wirejewelry

 
| つれづれぐさ | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

フラワージュエリー(新ジャンル!)についてのあれこれ

こんにちは。michicaです。

実は私、フラワーアレンジメントのインストラクターの資格を持っております。
生花じゃなくてプリザーブドフラワー限定ですけどね(^^)

なので今日は普段とはちょっと路線をかえてフラワーアレンジメントについてお喋ってみようと思います。



そもそもプリザーブドフラワーとはなんぞや?

プリザーブドフラワーというのは、生花を薬品加工で枯れないようにした半天然半人工素材です。
新鮮な生花を脱水作用がある脱色液に漬ける → 花を取り出す → 潤滑液入り着色液に漬ける → 花を取り出す → 乾燥 → 検品して問題がなければ商品になる。※液は1度使うと品質が落ち、何度も利用することはできない。

こんな工程でプリザーブドフラワーは作られます。

脱水脱色→着色 だから天然の花ではありえない色を出せる、というのも一つのメリットですね。

そんな素材で私は普段はアクセサリーを作っておりますが真面目にブーケやオブジェなんかも作るんですよ。



こちらは以前展示会で発表した作品「dirty heart」です。

花びらの間にワイヤーワークで作った花びらが挟まっているのがわかりますか?

このワイヤーが入ったバラを作るのは結構な手間で(笑)
なんとそのままでもきれいなバラを一度全部花びらを毟ってバラします。駄洒落じゃないですよ。

一枚一枚傷つけないように丁寧に花びらをはがしていって、それを糊で貼り付け直すんですけどその時にあらかじめ用意しておいたワイヤーの花びらを間に挟みます。
これを繰り返し、はがした時とは逆の順番で、花びらが自然な風につくように気を付けながらバラを復元していく作業です。

ちなみにこれと同じやり方で出来る応用技で、一つのバラの中に複数の色の花びらを混ぜることができます。
やり方はもうお察しですよね?バラしたバラ(笑)を復元するときにわざと違う色の花びらを混ぜるだけです。

こんな遊び方ができるのがプリザーブドフラワーのいいところです。

勿論、最も印象的な特徴と言えば「枯れない生花」であるというところなんですけど。
その保存の良さを利用して私はアクセサリーにも転用しているわけです。


こんな感じ。
これは初めて私がプリザーブドフラワーを使って作ったブローチです。試験作ですね。
ここから作られたのが先日ブログで紹介したフラワーのヘアアクセサリーシリーズです。



まだまだ私の中で研究段階ですが、すごく可能性のある素材だと思って日々制作に向かっています。
こういうものって流行り廃りが激しいんですけど、是非廃れずに日本に新ジャンルとして定着してほしいと思います。

そして私も廃らずに流行り続けたいと思います。まだ流行ってすらいないけどね!
皆!今から私に注目しておけば後で周りと比べてちょっと優越感に浸れるよ!
かしこ!





 @M_wierjewelry
 http://www.iichi.com/people/michica



関連記事※タイトルクリックでジャンプ!
「お花のヘアアクセサリー iichiさんにて販売しております!」


















 
| つれづれぐさ | 01:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--