スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |

今更ですけど浅草。


こんなに朝早く集合した理由がこちらの馬鹿みたいに派手な船です。
なんと浅草へは普通に電車でいけるにもかかわらず船で行くようです!
うひゃー!(^^)こーゆー変な船大好き!
とはしゃいでおりましたらなんとこの派手船ではなく、完全に派手船の陰に入って隠れて見えていたかった何の変哲もない普通の船に乗りました。船首の向こう側にちらっと見えるかな?完全にフェイントを食らいました。


で、浅草着。大賑わいですねー。


お馴染みのあれですあれ。
人ごみが凄くて。腕を精一杯伸ばして撮りました。
周りの人たちは全然写真なんてとることもなく自由に楽しんでいたようです。
流石、浅草なんてもう遊びなれてるんですね。
こんなに一生懸命写真撮ってるのなんて外国人観光客と田舎から来たお年寄りと私くらいなものでした。

このあと浅草で超美味しいと人気のカレーパンを買いに行きました。そして食べました。
本当に超美味しかったです。食べるのに必死で写真忘れちゃった!
「浅草 豊福 カレーパン」で検索!その隣にあるメンチカツのお店もおいしいんですって!


カレーパンでお腹を満たし手も口もべっとべとにして次に向かったのが今更花屋敷!や、私来たことなかったけどね!
(※そして、この言いようだとまるでカレーパンでランチを済ませたように見えますがその前にお好み焼きともんじゃ焼きを計3枚ペロっと完食しております。もう腹パンパンでした。)


乗り物のレールが縦横無尽に…
本当に花屋敷って狭いくせに乗り物の数が結構あって。もう乗り物しかなかったです。ひしめき合ってました。
そして街中にいきなりあるからゴンドラの向こう側に見える普通のマンション…シュールだ。

私たちはわざわざ1時間も並んで噂のローラーコースターに乗りました。走り続けて65年だとか。
絶叫マシーンとしては自慢にならないキャッチコピーですね。言わなくていいよ。怖いよ!
実際本当に怖かったよ!普通の絶叫マシーンとしても怖かったしガタン!ガコン!て聞こえる度に別の怖さもあったよ!


ローラーコースターの恐怖から解放されて花屋敷を出た私たちの前に現れた謎の人。


謎の人を後ろから ドン! てやりたい衝動をこらえつつ帰ってきました。
今回の旅の最後はホルモン焼きでした(^q^)こんな肉らしい肉久々喰った。



アクティビティの会は大体2か月に一回くらいのペースで不定期開催です。今回も楽しかった!皆有難う!かしこ!

 
| - | 00:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

3月8日

こんにちは。michicaです。

今製作中の作品の図面を書いてるけど算数出来なさすぎて図面が書けないmichciaです。
円周とか直径とか半径とかです。ふぅ。


さて、それとは関係ありませんが3月8日に幕張メッセでハンドメイドイベントmarcheに参加します(^^)ノ

以前にも軽く告知したと思いますが3月入るまでちょいちょい告知ブログ書いていきます。
1回書いただけじゃ覚えてもらえないからね!ツィッターでつぶやくみたいに頻繁に同じ内容のブログ書くよ!
何回でも書くよ!


marcheは3月のイベントで17回目を迎えるハンドメイド雑貨の展示即売会みたいなイベントです。

michicaは今回はワイヤーワークよりも透かしとかワックスとかのジュエリーメインで出す予定です。
大木ハルミちゃん(詳細はtwitter!)のアルバム「クラスメイト」の曲をイメージ…というかノットラレて製作したペンダント・ピアスも出ますよ(^皿^)
私のツィッターフォローしてくれてる人はわかるかな?

来年は1月に日本橋のギャラリーでの展示が仕事はじめで3月のmarche5月には今申込み中のデザインフェスタとSICFがあります。ついでにヨコハマハンドメイドマルシェもあります。上半期が大忙しです。
デザフェス抽選通るといいなぁ。なむなむ…(=人=)…

メインはSICFなわけですが勿論それだけやってるわけにもいかないのでできるだけ今から手を付けられる作品を片付けていっている訳です。

とりあえず1月の準備はできてるのでまずは3月のmarcheに照準を合わせて今日も製作頑張ります!かしこ!




【関連記事】
・展示告知ブログ(大木ハルミちゃんのことも書いてますよ!) http://michika1039.jugem.jp/?cid=1 
・ハンドメイド販売サイトiichi http://www.iichi.com/shop/michica
・twitter https://twitter.com/M_wirejewelry
| 展示告知 | 00:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

たまには昔を振り返って

こんにちは。michicaです。

訳あって最近ポートフォリオを作り直しています。
それで学生時代の作品とかも写真プリントし直したり色々してたんですけどそしたらなんだか懐かしくなっちゃったので今日は大昔の作品の写真ちょろっと出してみます。


これは2011年の作品でタイトルは「指先のアンテナ」です。
リングとして作りましたが見ての通りはめるとちょっと痛いです(笑)
指先って敏感だよねっていう話です。


これはもう見たことある人結構いるかな?
タイトルは特になし。フラワーアレンジメントの資格を取ってすぐのころに作りました。
資格持ってるんですよ(笑)知ってました?
普通のブーケとかのオーダーも承ります(^^)v




これはすごく昔。2010年?だっかかな?
タイトルは「繋」リングです。
ワイヤーのしなやかさを生かして手を動かすと花が手に沿って動いてくれるので手に直接花がついてるように見えるのがポイントです。
下の明るい写真が光に手を伸ばすみたいで気に入ってます。



まだまだ大学時代のとか一杯写真あるんですけど恥ずかしいのでこの辺で(笑)かしこ!




【関連記事】
michicaの他の作品は以下のサイトで見たい放題ですよ!
http://michika-yamada.com/
・ハンドメイド販売サイトiichi  http://www.iichi.com/shop/michica
・twitter  https://twitter.com/M_wirejewelry
| つれづれぐさ | 01:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

写真撮るのが何より大変

こんにちは。michicaです。

ワイヤー曲げるしか能のないmichicaです。
ブログ書くのも作品の写真撮るのもショップの管理もtwitterもfacebookも本当は丸っと放置したいくらいずぼらなmichicaです。

まぁ放置するとやっていけないので仕方ないからやりますが。


昨日、ようやく10月のウルトラに出していた作品の写真をちゃんと?撮ったので折角だしUPしてみようと思います。

先ずは全体像。




写真だとわからないですけど結構大きさに差があります。ウルトラの記事を読んでくれた方はわかりますよね?

で、接写。



構図がwww同じwwwという罠(笑)

白背景よりもやっぱり金色がきれいに見えていいんじゃないかと思います。
写真だとまるで本当に金色してるみたいに見えますが作品自体は真鍮なのでこんなにきれいな色じゃないです。
この写真はオレンジの光を当てて撮ったのできれいな金色に見えてますけど実物はもっとガスガスした色です。


もうこの写真撮るのに昨日どんだけ苦労したことか!
この作品大きい方は直径25cmくらいあるんです。だから黒背景も結構大きくないとまわりの生活感溢れる背景が写ってしまって・・・orz

思考錯誤の末なんとか黒背景で撮影することに成功。
隅っこの方にちょっぴり見えてる生活感はフォトショップで塗りつぶしました(笑)フォトショの作業が一番神経使ったよ!
首めっちゃ痛かった!
昨日の朝から首寝違えてて痛くて回せないから余計に痛かった!今も痛いけどな!

と。一先ずこんな調子でポートフォリオ用の写真は確保できたわけであります。
後でもうちょっと背景の皺とかなくそうかな・・・・かしこ・・・




【関連記事】
・無事終了!〜ジ・アートフェア+プリュスウルトラ2014〜 http://michika1039.jugem.jp/?eid=98
・michicaの作品が見られるweb http://michika-yamada.com/
| 製作日記 | 00:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

タイトルのつけ方がわからない件。(iichiに新作UPしました)

こんにちは。michicaです。

iichiさんに新作をUPしました。

毎回毎回タイトルをつけるのにとても困っています。
写真とかタイトルってネット通販ではすごく重要なんですよね。
写真は…どうだろ。始めた頃よりはましになってると思いたいです。カメラも新しく買ったんだし。

よく人気作家さんのページを見て研究するんですけど正直言って何が良いのかさっぱりです(笑)
多分作品自体は私の方が上手だよ!(笑)

来年は1月から展示があってその後結構なショートスパンで展示が続くので、今までほどネットショップ用のものは作れないかなぁ…

こうしてみると結構なハイペースで翅シリーズ作ってましたね私。UPするのが遅いから全然そんな風に思わなかったけど!

そんな翅シリーズラストの作品どうぞご覧あれ〜(^^)




【関連記事】
・iichiさんに新作をUPしたブログ http://michika1039.jugem.jp/?cid=5 
・ハンドメイドサイトiichi http://www.iichi.com/shop/michica  
・twitter https://twitter.com/M_wirejewelry
 
| ショップ情報 | 00:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

サプール

こんにちは。michicaです。

日に日に寒くなっていく今日この頃。近所のスーパーまで行くのにちょうどいいパーカーとかなくて歯を食いしばって長袖Tシャツ1枚で外出しているmichciaです。

半分以上ブログ書いたのにうっかり全部消しちゃって絶望的な気持ちで今ブログを書き直しているmichicaです。

畜生!ブログ1件書くのだって軽く1時間はかかるんだぞ!


さて、そんなドジなmichicaがお送りする本日のつれづれぐさですが、今日(もう昨日ですが)NHKの地球イチバンという番組で「サプール」と呼ばれる人々のことを知りました。


「サプール」とは「Society for the Advancement of People of Elegance」(エレガントで愉快な仲間たち)を略した造語で、コンゴ発祥の超オシャレな男たちのことだそうです。

彼らは平日は工事現場の作業員やタクシードライバーとして働き、休日になると高級ブランドの服に身を包み街中を歩き回るのだそうです。

コンゴと言えば世界最貧国の一つと言われており情勢もなんだか不安定…
そんな中で、平均月給2万(それ以下かも)の彼らが収入の半分以上を服に費やしオシャレにすべてを捧げるのはなぜなのでしょうか。

サプールの哲学は「武器を捨ててエレガントに生きよう」という平和の体現者となること。だそうです。

かつてフランスの植民地だったコンゴでは西洋文化への憧れからこの特異な文化が生まれたといわれています。
彼が街中を歩けば歓声が上がり、彼らもそれにこたえるように次々とまるで歌舞伎者のように見栄を切って歩きます。
娯楽の少ない貧困層が住まう町では彼らはエンターテイナーとしての役割も果たしているようです。

一時は内戦でなくなりかけたこの文化を守ったサプールの人々によって今でも街中にはサプールが沢山いるようです。

彼らは尊敬を集めるためにただオシャレをするわけではなく、心身ともに、尊敬を集められるような人になる努力をするのだそうです。美しい身のこなしや、喧嘩・暴力に走らない精神的な余裕を身に着けるのだそう。
町の小さい子供たちはサプールにあこがれてネクタイの結び方を練習していました。


私はジュエリーや人体表現のテーマとして装いと気持ち・精神の関係をよく考えますが、このサプールの人々の哲学にはとても感動しました。彼らは装いによって精神を鍛えそしてそれが社会の役に立っているのです。
こんな文化を見るとまだまだ私は自分のために作品を作っていると思い知らされますね。

いつか彼らに追いつきたいと思います。
あー。今日はいい日だった!かしこ!




【サプールについてまとめ】
http://matome.naver.jp/odai/2138733022223249801
| つれづれぐさ | 01:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

製本

こんにちは。私です。
この書き出しオレオレ詐欺みたいで面白くないですか?
ブログでオレオレ詐欺って…

最近毎日少しずつ製本作業をしています。作る冊数は1冊!(笑)
ネットショップやイベント等でアクセサリーを販売している私ですが、やはり私の作品はアイディアや写真で伝わるデザインというよりは、手に取って見て初めてわかる凄さ!技巧派!って感じかな?と思い、作家ものの雑貨を扱ってくれるショップを関東圏内でピックアップし、それらに申し込むためのカタログ作りです。

写真はコンビニのコピー機でプリントし、本は最初スクラップブッキングなどのグッズから探していましたがいまいち理想から遠く、なんと紙の状態で買ってきて一枚一枚定規とカッターで切ってパンチで穴をあけ写真を両面テープで張り付けて最後は穴にリボンを通して可愛く製本する、というとんでもなく手間のかかる作業に踏み出しました(笑)

今日1時間かけて紙を全部切り、穴をあけ、2ページ分の写真を張り終えたところです。
明日もこの作業か・・・・

作品じゃないもの作るの超久しぶりですよ!
作品を売るためには妥協できないところですね!明日も製本頑張ります!

完成したら写真でもUPしようかなー(笑)かしこ!
| - | 01:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

製作 お勉強 生き急ぐ

こんにちは。michicaです。
この歳にしてようやく真面目にお勉強してるmichicaです。

時々このブログでも読書の話をしますが、今年になってから、今までの私からは想像もつかないくらい真面目にお勉強しています。

作品を作るのも、寝るのが勿体ないくらい早く完成した姿を見たくて気持ちばかりが先走っています。

周囲からはそんなに急がなくてもいいんじゃないなんて言われますが、是非急ぎたいです。
本当に分身とかして3つ4つのことを一度にやれたらいいのに!


恐らく私がこんなに生き急いでるのは根本には劣等感が関係していると自分では思います。

昔から要領がよくなくて高校時代なんて毎日何時間もお勉強してたのに期待したほどの成果は出ませんでした。まさに質より量のお勉強でした。

こんなに頑張っているのに!という不満足感と周囲の優等生に対する嫉妬心が劣等感を強くします。

小学生のころに、家族から頭のいい勉強の仕方をしなさいと言われましたがその頭のいい勉強の仕方がそもそもわからないし家族もそれを教えてはくれませんでした。多分家族もその辺わからないまま適当に私に言って聞かせていたんでしょうね。笑っちゃう。


そろそろ生まれてから30年が経とうとしている私ですが昔と変わっていませんね(笑)
今の方がお勉強に対しては積極的な感じはしてますが。

質より量?上等です。とっくに人生遠回りです。さざ波人生なんてくそくらえ。今から誰も予想しなかった大逆転をするためにいくらでも生き急いでやろうと思います。無理しないでねって気遣われるとキレます。かしこ。
| つれづれぐさ | 00:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

作品を売りたい・発表したい作家に朗報

こんにちは。michicaです。

今日は作品を発表したい・売りたい作家さんへいいお知らせです!

既に何度かこのブログで紹介していますが、日本のアーティストに国内外色々なチャンスを紹介するアートプロデュース会社、株式会社ten-shinさんが自社のホームページに併設されたショッピングページで取り扱う作家を募集しています。

(株)ten-shinさんは東京に拠点とし2013年に創設されたまだまだ若い会社です。
日本国内の作家・アーテイストさんに国内外問わず広く作品発表の機会を紹介・提供したいというコンセプトから創設に至りました。
ニューヨークにつながりを持つten-shinさんの現在の主な活動はニューヨークのアートブックフェアで日本の作家をアートブックという媒体を使って世界に紹介するというものです。

そんなten-shinさんの公式ホームページに来春からショッピングページがオープンします。(ページ自体は既に併設されています。現在準備中です。)
そこで、ten-shinさんではショッピングページで作品・グッズを売りたい・発表したい作家さんを大募集しております。

作風不問!学歴不問!年齢不問!国籍不問!
やる気と情熱を滾らせた作家さんはバシバシお問い合わせください。

我こそは!と奮い立つ作家さん大募集です。
企画詳細・(株)ten-shinパンフレット等の資料を請求される方は下記メールアドレスにご連絡下さい。
郵送・データどちらでも資料請求が可能です。

attractive_p@yahoo.co.jp


※今回の件について、michicaはお手伝いさんという立場で関わっております。ten-shinさんの正式な社員ではありませんが、今回に限り窓口役として動いております。
上記のアドレスはmichicaの個人アドレスです。公用のものではありませんのでアドレスの拡散などはお控えください。
メールタイトルに「ブログ読みました」「ten-shinの件について」など、一言入れるようにお願いします。



ten-shinの社長さんは以前のブログにも書きましたがお互いに戦友のような存在です(笑)
向上心と挑戦心に満ち溢れた若き社長さんのもとで作品をバシバシ発表していきましょうー!
かしこ!ヒャッハァァー!



【関連記事】
・(株)ten-shin公式ホームページ  http://www.ten-shininc.com/
・(株)ten-shin facebook https://www.facebook.com/2013tenshin
| - | 01:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

連日新作

こんにちは。michicaです。
なんと2日連続でiichiさんに新作をUPしました。
連続新作。四字熟語みたいですね。

翅-hane-シリーズ5段!


だいぶ糸鋸が上手になってきました(笑)


しばらく翅モチーフが続いているわけですがどうですかね??
感想とか誰もくれないのでどの程度の評判なのかわかりません。
iichiさんで私のページを見てくれている人ってこのブログを見てくれた人なんでしょうか。
それともiichiさんで偶然私を見つけてくれた人??

アートはともかくとして、アクセサリーはキャッチーなものを作ろうと心がけているつもりですがその辺私の感覚ってどうなんでしょう?
色々試してはいますが誰も反応してくれないのでいまいちわかりません。
一回ページ見たらコメント書くまで元のページに戻れない!みたいなシステム出来ないかな…

まぁ、キャッチーに作ろうと意識して作るとあんまり評判よかったことないので自由に作りたいものを作っているわけですがw

みんなさぁ、指の知恵の輪とかカッコいいよ!つけたらいいじゃない!
翅シリーズもクールでしょ!今クールを間違えてクーツって打った私はクールじゃないけどね!

やはりネットショップであまり高い買い物は皆さんしないのでしょうか。そんなに高値なつもりもないんですけど…
ユーザーの心がいまいちわからないmichicaなのでした。かしこ。




【関連記事】
・iichiさんに翅-hane-シリーズUPしました (※必ずチェックしましょう。) http://michika1039.jugem.jp/?eid=127 
・twitter https://twitter.com/M_wirejewelry 
・ハンドメイドサイトiichi http://www.iichi.com/people/michica
 
| ショップ情報 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--